生まれ変わった蒼い稲妻の私淑言(ささめごと)



8月2日 憤りで寝つけない

今日は、また母子に散々、文句を言われた。心が激しくすさんでいく。

「こんなに困っているのに助けてくれないのか」

(あんたは大丈夫です。立派に裏就労されています。この前、いかにも水商売な服を着て、スナックに出勤されるところを見かけました。近所の人もそう言っています。)

「死んだらどうしてくれんねん」

(出た。また、これだ。お願いだから死んでください。そのほうが社会のためです。このセリフを言って、死んだ奴はいません。ちなみにあなたのお友達、2年前、同じようなことを言っていましたが、なぜか今、アパートから移って一戸建てに住んでいます。子どもも2人増えているのに夫はいません。どういうことですか。)

( )内の言葉は言いたいが言えない。こいつは子どもが6人だ。ちなみに連れてきた13歳の娘は、ばりばりに化粧して、小生意気な口をたたく。ああ、こいつもあと何年かでまた、子どもを作ったあげくに男に捨てられて、H護を言ってくるんだろうなあ。すでに一番上の子は高校やめてふらふら遊んでいるし。
少子化対策っちゅのは、高齢社会できっちりと働いて税金を納める人が増えれば意味があるわけで、ここの子はおそらくみんな税金を食いつぶしていくから数が多ければ多いほど意味がない。むなしさばかりが心を去来する。悲しいことだ。

>ふーみんさま
私は責任はとれるのかと聞かれたときに、1度、「わかった。あなたが言うとおり、1ヵ月後にあなたが餓死していたら、責任をとって仕事をやめよう。そのかわり、私も人生を賭けるのだから、あなたが1ヵ月後に生きていたら、どうその見返りはしてくれるのか」と言ってやろうかという野望を持っています。
もちろん、法的にも理屈にもおかしいんですが、でも言いたい。
言ってしまって、もし餓死されたら、私も写真を撮りにいきます。
[PR]
by tjune14 | 2005-08-03 00:36 | 日記
<< 8月5日 おえっ、きもちわるっ。 8月1日 >>


日記をいい加減につけるのは、長く日記を続ける最大のこつである。 アシュレー・マービー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
shemale cum ..
from shemale cum ex..
fat shemale
from black shemale ..
serif webplu..
from serif webplus ..
nod32 all ke..
from nod32 all keys..
engelmann dv..
from engelmann dvr ..
eset smart s..
from eset smart sec..
free microso..
from download micro..
youtube down..
from youtube downlo..
windows 7 ul..
from windows 7 ulti..
kaspersky ac..
from kaspersky acti..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧