生まれ変わった蒼い稲妻の私淑言(ささめごと)



カテゴリ:日記( 79 )


幼馴染に会う

久しぶりに幼馴染に会った。私と彼との付き合いで一番昔の記憶は、幼稚園の入園式だ。親によると、もっと前から一緒に遊んでいたらしい。
私は小学生の頃、おっさんくさかったので、一部の人間から「おっちゃん」と呼ばれていた(今、思うと小学生に対してひどい綽名だ。中学生のときは、亡くなる前の昭和天皇に似ているということで「陛下」と呼ばれていたこともあった。)。
しかし、高校生になって以降、私を「おっちゃん」と呼ぶのは、彼だけになっていた。
そんな彼に今日、10年ぶりぐらいに会った。
彼はもちろん私に「おっちゃん、元気にしてるか?」と話しかけてきた。
が、そんな彼を見て私は思った。

あんたがおっさんだ。

見事なまでのビール腹。力の抜けた立ち姿。なんだか中途半端なタバコの吸い方。
しかも、話をするとこれがまた、仕事に対してのやる気のない愚痴、だらっとした女話など、まるで50代のようだった。

君は昔から確かに斜に構えていた。そして、それが自分を守るためなのも、なんかよーくわかっていた。でも、そんな小心なところも、それはそれで良かったのだ。
今は詳しくは言えないけど、変なところに変な自信だけをつけている。

私はいたく残念だった。ショックだった。
なにか言おうとしたが、言ったらえらいことまで言ってしまいそうだったのでやめた。とりあえず、ビール腹だけ指摘しておいた。この程度ならば、30年の付き合いは崩れない。でも、なんか釈然としない。たしかに以前の性格からして、こんなふうになるのはわからなくもない。大きな節目があって変わったとも思えない。

ただ、だからこそ、悲しいのだ。

ちょっとぐらいやる気出して行こうよ。
[PR]
by tjune14 | 2006-08-17 23:37 | 日記

はたと気がつく

今日も疲れたなあ。疲れとれなくなってきたで。
と思って、はっと気がついた。

私はもう、バカボンよりバカボンのパパに年齢が近いことを。
[PR]
by tjune14 | 2006-05-23 01:01 | 日記

4月1日

わたくし、無事、4月1日付けで主査になりました(主査って言っても名ばかりで要はヒラですが)。
そして、就職当初に何はともあれ、必ず5年間は働こうと決めていたのですが、
その5年目を迎えました。

さあて、来年度は何をしているのでしょうか。
[PR]
by tjune14 | 2006-04-03 23:01 | 日記

3月5日(土)

 朝、J氏よりメールがあり、遊びにいくことに。JR奈良駅で待ち合わせ。行くところもなかったので、とりあえず奈良町方面へ向かう。奈良町をふらふら歩いた後、オリヅル社へ。ここは喫茶店兼キモノ屋。はっきり言って完全にただの民家である(しかもそんな町家ってほどでもない)。HPに2階もあると書いてあったので、キモノ姿のお姉ちゃんに「2階に行ってもいいですか」と聞いたら、「え、2階?2階はちらかってますので」とのこと。おいおい、商売する気あるんかいと思いながらも、このけだるい雰囲気は嫌いじゃないので、ひたりきってミックスジュースを飲む。本棚には、岡崎京子や山本直樹もあって、なるほどという感じ。レジがまた足元が段差の打ちにくいところにおいてあって、この非合理さがすばらしいと思う。その後、また奈良町へ。とんと奈良町へ行っていなかった私は、なんか最近の奈良町はすっかり観光地化されているんだなあと感心。京都とかに比べ、何もかもが小さい。喫茶店もカウンター4席に机1個とかでできてたりする。さて、そんな風にふらふらしていると、J氏が猿沢池の「商店街掲示板」に「ショッピング感謝記念 引田天巧 スーパーイリュージョン」のポスターを発見。しかもなんと日時は今日。われわれふたりは声には出さなかったものの、一瞬のうちに心の声は一致したと友人歴15年に及ぶ私は確信する。
「これを逃してなんとする」
 早速、掲示板横の旅館で情報収集するが、おばちゃんは「来るって書いてあるんやから来るんちゃう」というつれない返事。これが世に有名な大仏商法かと、ある意味感心する(まあ、泊まるわけじゃないからしかたないんやけど)。しかし、感心していても埒があかないので、直接、会場になっている奈良県文化会館へ行く。そこで商店街の法被を聞いたおっちゃんに「当日券とかはないですよね」と話しかけてみる。「当日券はないけど、招待券はある」との答え。話がよくわからなかったが、とにかく2,500円で買えるということなので、もちろん買う。開演までは、かなり時間があったので、奈良町へ戻って、重文とかが無造作に陳列されている奈良町博物館へ行ったりする。「行政はこんな具合にならまちの美しい風景を破壊しました」といううらみがましさ満開のコメントがたくさんあって、微妙な気分になりながらもそれを楽しむ。(つづく)
[PR]
by tjune14 | 2006-03-09 16:49 | 日記

2月26日

なーんか、生きてるのがめんどくさい。
[PR]
by tjune14 | 2006-02-26 19:39 | 日記

あなたは今も夢を持っていますか

ドン・キホーテに行った折に、うまい棒を30本も大人買いして少年の頃の夢を叶えてみる。少年の夢は300円弱で買えた。

家に帰り、うまい棒を食べる。
うまい棒を食べるのは20年ぶりぐらいではなかろうか。

うまくねー。

あんなにうまかったのに。私が変わったのか、うまい棒が変わったのか。それは誰にもわからない。
[PR]
by tjune14 | 2006-02-19 20:32 | 日記

2月15日

久しぶりに定時で帰れることができた。

妙にうれしくて、うきうきしながら帰り道に1人でラーメンを食べ、マンガ喫茶でだらだらと
漫画を読み、あげくには1人ビリヤードまでしてしまう。

家に帰り着いた後も、1人で部屋にこもって、オリンピックのために買ったDVDレコーダーに
録り貯めたオリンピック放送を布団に入ってだらだらと見る(しかもあえてあまり日本では注目されていないアルペンとか)。

さびしい・・・・・・という気もするが、実はかなり幸せな気分。

「そんなわたしは一人用」

幸せなんだけど、これを幸せに感じてしまうのは、やはり問題なのだろうなあと、
昔、N氏がつぶやいたフレーズを少しアレンジして不幸な気分になろうかと思ったりもするが、
それでもやはり幸せなものは幸せであった。
[PR]
by tjune14 | 2006-02-16 21:48 | 日記

秋篠宮妃御懐妊

えらいこっちゃ。皇室典範改正にそなえて宮家の研究してたのに。
[PR]
by tjune14 | 2006-02-07 23:30 | 日記

HERO

土日だっていうのに2日とも仕事に呼び出される。ようやく落ち着いたところで、TVでチャン・イーモウ監督の「HERO」を放送しているので見ながら書き込み。
実はこの映画大好き。
ばかな演出も大好きだし、筋もものごっつう私好み。
ほんま、やるならここまでやらんといかんですわ。
「十歩必殺剣」とか、もう名前からして口元に笑みが浮かんでしまいます(皮肉ではないですよ)
で、実はバカっぽさのなかに、なかなか政治的な内容も含まれているのがまたくすぐられます。
物語のような専制君主ってなかなかありえないんですよねー。
[PR]
by tjune14 | 2006-01-29 22:34 | 日記

お・おーしかああーーんなくー

忙しさにかまけて漫然と1日をすごしてないか、俺?そんなことを自問自答しながら
車を運転してたら、横断歩道を渡っていた鹿をひきそうになった。

こらー、鹿!いくら横断歩道や言うたかて赤信号やろが!

と、つっこみながらも横断信号を渡っている鹿に微苦笑させられた。
すると、その途端になんか心が晴れた。

それからは駒の段を久しぶりに謡いながら帰った。(ほとんど忘れてたけど。)
[PR]
by tjune14 | 2006-01-26 23:24 | 日記


日記をいい加減につけるのは、長く日記を続ける最大のこつである。 アシュレー・マービー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
shemale cum ..
from shemale cum ex..
fat shemale
from black shemale ..
serif webplu..
from serif webplus ..
nod32 all ke..
from nod32 all keys..
engelmann dv..
from engelmann dvr ..
eset smart s..
from eset smart sec..
free microso..
from download micro..
youtube down..
from youtube downlo..
windows 7 ul..
from windows 7 ulti..
kaspersky ac..
from kaspersky acti..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧