生まれ変わった蒼い稲妻の私淑言(ささめごと)



<   2005年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧


ご・く・ら・く

あいさつ回りを兼ね、仕事中に、昨年、仕事を引退した役場の補佐(おばちゃん)のも家を訪問。
近況を尋ねる。

「いやー、もうほんま。極楽やわ」

ご・く・ら・く?

いやーええなあ、極楽。私も行きたいです。
[PR]
by tjune14 | 2005-08-30 06:26 | 日記

8月27日 引継ぎを作る

今日は引継ぎを作るために休日出勤。もうちょっと早い目に言ってくれればなあと思いながら、しこしこと引継ぎを作ったのでした。

>ひろこさま
ありがとうございます。まあ、倒れるなら倒れるで、何かはつかめると思いますよ。
今はいっちょう倒れてやろうみたいな変に前向きな気分になってきています。
[PR]
by tjune14 | 2005-08-27 22:34 | 日記

8月26日 今日もじゅんくんまつりはつづいていた。いいのかこの職場。

今日は31歳の誕生日。思えば長く生きたものです。
次の職場については、私は体力がないので、たぶん倒れると思います。
まあ、でもそれはそれで人生いろいろとふんぎりがつくかなと覚悟が決まってきました。
仕事内容自体は今の仕事よりも私にとってはおもしろくできそうではあるので、あとは量をどうするかですな。まあ、倒れるまで頑張ります。

さて、家の改築時に前の体重計を捨てて以来、2年ぶりぐらいで我が家に体脂肪率も量れるという新しい体重計がやってきたので、とりあえず31歳の記念に測定してみました。

結果は、

体重 50.8kg
体脂肪率 6.1%
内臓脂肪レベル 1 (内臓脂肪を20段階で表示。9以上はやや過剰。1はもちろん最小値です。)

毎年、夏の終わりには50kg割るか割らないかになるんで、こんなものかとは思うんですが、こんなんでこれから乗り切っていけるんでしょうか。これから私の倒れる軌跡をここに記録していきたいと思います。(しかし、体脂肪率はもうちょっとはあったような気がするんですが)

>ふーみんさま
ロッテ、いいっしょ。暇があれば千葉マリン行きたいですねえ。

>プチさま
いやあ、ありがとうございます。北海道ほんまに行きたいです。しかし、こちらは千葉よりもっと余裕が必要そうですよねえ。それまで忘れないでくださいね。
[PR]
by tjune14 | 2005-08-26 23:14 | 日記

8月25日 じゅんくんまつり

明日は私の誕生日だというのに、聞けば聞くほど次の職場はきつそうである。
そんなわけでというわけでも、なんでもないのだが、なぜか福祉事務所内では、「じゅんくんまつり」が執り行われていた。
要は私の異動にかこつけて、仕事をせずにだらだらするだけで、たとえば、3時に全員でリフレッシュ体操を念入りに行ったり、私の送別会の会場をめちゃくちゃ気合を入れて選ぶ(そのわりに選ばれたところは至って普通のとこだった。)といったようなものなのだが、こんなばかばかしい人たちのいる職場から離れるのは非常に惜しい気がしてきた。
まあ、仕事自体はもうお腹いっぱいなので、新しいことはやりたいんですが。
[PR]
by tjune14 | 2005-08-25 22:59 | 日記

8月24日 えらいこっちゃ

出張先で油を売っていたら、突然、メールが。

「じゅんくん、9月1日付けで異動の内示が出たらしいで」

えー!まじっすか!

まさかこの時期に異動があるとは思っていなかったので、本当にびっくりした。
最近、楽に仕事をしすぎていたせいでしょうか。
それにしても、次は農業関係の部署。福祉に続き、またもやまったく興味のない分野でした。
まあ、こんどは本庁のN県の農業を取りまとめるところらしいので、相手は農林部の他の課の公務員なので、字は書けるということだけはたしかだと思いますが。
わりといいコースらしいので、おめでとうと言われたりしましたが、大問題は忙しいときは朝の3時とか4時とかまで仕事をしているらしいということ。ちなみに私の今回の異動は前任が倒れたかららしいです。
はっきり言って私は虚弱なので持たないと思います。
この前の仙台旅行でこの半年は体力をつける宣言をしたのに、もう間にあいません。
うーん、困った。

>ふーみんさま
フルキャストで楽天対ロッテを見てきました。ロッテの応援がめっちゃいいっすよ。
敵チームのプレイでもいいものには暖かい拍手だし。
積年の怨みを忘れ、ロッテファンになってしまいそう。
[PR]
by tjune14 | 2005-08-24 22:10 | 日記

出発

今夜より仙台に行ってきます。
地震が起きて、見知った顔の身元不明の顔写真がTVに流れていたら、ご一報を。
[PR]
by tjune14 | 2005-08-18 17:53 | その他

8月17日 欠陥住宅調停

欠陥住宅の調停に気楽な立場(仕事ではない)の人間として参加。
前に裁判所で破産手続に参加したときには、仕事だったので、あまり余裕がなかったが、今回は、なーるほどねえ、こうやって行われるのかあ、と納得。勉強になった。

しかし、今度はいいほうの足の膝の裏側の筋を痛めた。いつもかばって歩いていたのが、ついに爆発したのかしらん。ショックなことですよ。
[PR]
by tjune14 | 2005-08-17 22:23 | 日記

8月16日 火垂るの墓

午後の7時から10時ぐらいまで寝てしまい、寝付けないので、15年ぶりぐらいに「火垂るの墓」を見た。
15年前よりずっと悲しい気分になった。
この15年で感受性が豊かになったのかしらん。
[PR]
by tjune14 | 2005-08-17 22:17 | 日記

8月12日 幸せについて

今日は仕事の後に、課長を囲む会(実は課長を袋叩きにする会。幹事によれば、グーでどつく未満はOK。)が行われた。
といっても、課の女性とそれなりの年齢の人には愛想をつかされている課長なので、集まったのは、2~30代の男のみであった。
それでも課長はこういう会が大好きなのでめちゃくちゃご機嫌で、隣のテーブルの人は絶対に嫌がっているであろうと確信できるほど、下品さ満開であった。
幹事も課長に声をかけられ仕方なく開いた会なので、課長がトイレに立つたびに「すんませんなあ、集まってもらって。もうグーで殴ってもらっても結構なんで」と恐縮しきりであった。
それにしても、今日は課長は自らが引き起こした問題で非常に仕事的に危険な状態になっているにもかかわらず、ご機嫌なので、少し意地悪にこんな質問が出た。
「課長は人生最大の失敗ってなんですか」
「うーん、失敗?失敗ってないなあ」
「結婚は失敗じゃないんですか?」
「いや、わたしのば・あ・いは成功や」
「タイに行ったことは奥さんにばれてないんですか」
「うん、大丈夫。大丈夫や」
「いや、そんなことやなくて、わたしが話したいのは、だ。N君。君はそもそも、traditional massage(なぜか英語発音)というものを・・・(この後果てなく下品なので省略)」

会議ではいつも所員に非難され続け、所長からは役に立たない光線を浴びせかけられる課長。女性職員からはその下品さに敬遠され続けている課長。議員からなにごとか電話で文句を言われ続けてひたすら汗をかいている課長。今日の会でも、課員とメール交換をしたいらしく、メールアドレスを教えてくれと頼むがあっさりみんなから「いやです」と断られる課長。

にもかかわらず、彼は幸せなのである。
彼は本質的に幸福だ。常に人生の勝者なのである。

負けた・・・。完全に敗北した私の前で、上機嫌の彼は酒代を払い、奥さんに迎えに来てもらって帰っていった。

その後、課長抜きでラーメンを食べにいった我々の課長評は以下のようなものだった。
「ここまで底抜けにバカな人は今までの人生で見たことがない」
「奥さんはものすごい包容力のある人にちがいない」
「直属の上司でさえなければ、ええおっさんやねんけど」
「爽快なまでにバカ」

いい人はいい人なんだけどなあ。


>コーマさま
コーマさまも本質的に不幸だったんですかあ。いやあ、これは意外。しっかし、コーマさんなんて客観的にはめちゃくちゃ幸せだと思うんですけどねえ。まあ、幸せ度は上記の課長の例を見れば、非常によくわかるとおり人それぞれなんで、本人申告により同志認定させていただきます。マイナス思考のわりにのんびりしているのも同じですな、ぴしっと生きたいんですが。
[PR]
by tjune14 | 2005-08-14 02:33 | 日記

8月11日 なんか、不幸な気分。

かぜひいてしんどいし、夏季休暇も余っているので、今日は仕事を休む。
しかし、せっかくの休みなのに、昼寝を4時間もしてしまう。
かぜで体がやられているので、仕方がないとは思うものの、せっかくの休みなのに、
気がつくと夕方というのは少し、不幸な気分であった。
目覚めた後も爽快というわけではなかったので、横になったまま、幸せについて考える。
どうも、私は本質的に不幸なので、これからも不幸な気がしてくる。
最近、職場でも、「じゅんくんいきいきわくわくプラン」(N県某事業のぱくり。いかにも行政チックなネーミングがたまらなく素敵でしょ。)を発動したのだが、つい、係のマイナス思考な人につられて、朝一番から「かえりてー」「もう、午後から休むー」とか言ってしまう。明らかにマイナス方面の誘惑に弱いのである。こんな調子ではいつまでたってもだめじゃのうと思う。
だいたい、「いきいきわくわくプラン」なんて、職場では新ネタのようだが、過去の私を知っている人からすれば、名前が変わっただけで、10年前から何の進化もないじゃないか。
まあ、本人的には、この10年間でかなりの進化を遂げたつもりなんだけど、元がへぼいんでやっぱりここぞという場面でめっきがはげるのよ。ああいやだ。
おっと、マイナスすぎるな。まあ、しゃあないよな、自分を引き受けて生きないと。

明日は不正請求っぽい病院の紙おむつ代の請求書をネタに病院をゆすることにしよう。
もう、きちんと請求しろよ、こういうの文句言うのってエネルギーを使うんじゃ!
[PR]
by tjune14 | 2005-08-11 21:25 | 日記


日記をいい加減につけるのは、長く日記を続ける最大のこつである。 アシュレー・マービー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
shemale cum ..
from shemale cum ex..
fat shemale
from black shemale ..
serif webplu..
from serif webplus ..
nod32 all ke..
from nod32 all keys..
engelmann dv..
from engelmann dvr ..
eset smart s..
from eset smart sec..
free microso..
from download micro..
youtube down..
from youtube downlo..
windows 7 ul..
from windows 7 ulti..
kaspersky ac..
from kaspersky acti..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧